Question

人工ペースメーカーをつけたあとにやってはいけない運動

人工ペースメーカーの植え込み手術を受けました。手術後に、行ってはいけない運動はありますか。

男性/40代

2021/12/21

Answer

手術後2カ月ほどは、心臓内のリードの固定がまだしっかりしていないと考えられます。そのため、ペースメーカーの植え込み位置に近い筋肉を続けて動かしたり、激しくからだがぶつかる運動は、ペースメーカーやリード線ダメージを及ぼす可能性があるので避けたほうがよいでしょう。


たとえば、腕立てふせ、ぶら下がり健康器を使った運動、ザイルを使う登山などです。


このようなこと以外で、無理のない運動なら問題はありません。一般的にはウォーキングがよいといわれていますが、人によって術後の状態は違いますので、 かかりつけ医に相談して行いましょう。


回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。