Question

部下を感情的に叱ってしまい、あとから反省

入社2年目の部下(女性)に対し、どのように指導をしていけばよいか困っています。仕事を振れば「今は忙しい」、ミスを注意すれば「時間がなかった」「説明が悪い」などと必ず言い訳をします。つい感情的になり「いいからやって!」と怒鳴ってしまうことも。

そのあとに、もっとよい注意の仕方があったのではと反省するのですが……。ほかの部下はきちんと対応してくれるので、余計に彼女の態度が気になります。

女性/50代

2021/12/21

Answer

自分ひとりで悩まず、上司に部下の指導方針について相談してみては。上司も過去に同じような苦労をしているかもしれません。そうした経験がなかったとしても、部下への指導の際に協力を得られるよう事前に上司にお願いしておくと安心です。

考え方と行動のポイントは下記です。

・【考え方】同じような悩みを持ったことがありそうな人って誰かな

・【行動】上司に部下の指導方針について相談してみる

そのほかにも、こんな考え方や行動のアイデアがあります。

・【考え方】部下の悪い面ばかりが気になり、対応が偏っているのかも/感情的になったとき、頭を冷やす方法はないかな/入社2年目だから、まだ業務に慣れていないのかも/今の状況で頼めることを探してみよう

・【行動】言い訳されたとき、その場で応戦せず、場を改め対応する/褒められる部分を見つけ、褒めてから指導する/同僚や部下の同期に、本人が困りごとを抱えていないか質問する/言い訳する相手としない相手を見比べ、その違いを考える

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。