Question

飲みに行くのが唯一の楽しみ。控えたいが…

平日の大半は、会社近くの店で、お酒を飲みながら夕食をすませています。そこで楽しく過ごすことが、ストレス発散に。常連たちと盛り上がったときは、つい終電近くになることも……。 最近は、翌日に疲れが残るようになり、健康面も気になります。早めに帰ったり、回数を減らしたりしましたが、ほかに楽しみがなく、また通うように。

妻にも控えるよう再三言われますが、なかなかやめられません。

男性/40代

2021/12/21

Answer

お酒に代わるストレス発散方法を見つけましょう。ゲームやスポーツ観戦など、息子さんと楽しめることはありませんか。かつて夢中になっていたことを思い出し、再チャレンジするのもひとつです。家に帰る楽しみが増え、自然と飲む回数が減ることも。

考え方と行動のポイントは下記です。

・【考え方】お酒以外に楽しめることはないだろうか

・【行動】息子と一緒にできることを始めてみる

そのほかにも、こんな考え方や行動のアイデアがあります。

・【考え方】お酒を飲めないとき、どうしていたかな。/家で飲むのも悪くないかも。/もう少し自分の体をいたわってあげよう。/うまく切り上げる人もいるな。

・【行動】妻と一緒に、家飲みを楽しむ。/お酒を飲まなくてよかったことを書き出す。/同僚にお酒以外の趣味をたずねてみる。/切り上げ方がうまい常連にコツを聞く。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。