Question

依存関係に発展させないための心がけ

近所のママ友の相談に乗るうちにだんだん、依存されていると感じるように。依存関係に発展させないために、心がけることはありますか。

女性/30代

2021/12/21

Answer

自分も相手も楽になるため、依存関係に発展させないために、下記を心がけてみましょう。

・STEP1:対応できない状況を自分が対応可能な状況を整理して、伝えてみましょう。個人的な意見ではなく、「家族」を理由にすると伝えやすくなります。

例「夕方5時以降は、お互い夕食のしたくがあるから電話はやめておこう」

「今週は母の用事につきあうのでむずかしいんだ~…」

・STEP2:対応可能な範囲を伝える

断るだけでは、お互いにモヤモヤした感情が残ってしまうことも。ステップ1 と同時に、代わりの提案をしましょう。

例「 昼間は受けられるから」「来週なら大丈夫だよ」

・STEP3:カウンセラーを紹介する

それでも頻度が減らないときは、臨床心理士など、専門職のサポートにつなげましょう。その際、相手に納得してもらえるよう、「あなたにとってプラスになる」理由を説明するとよいでしょう。

例「 一度じっくり専門家に話を聞いてもらったら」「私よりいいアドバイスが聞けるかも」

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。