Question

親戚に無視されて会うたびに気がふさぐ

近所に住んでいる親戚。以前はスーパーなどで会ったらあいさつを交わしていましたが、いつ頃からか無視されるように。気のせいではなく明らかにわざとだと思える態度です。訳を聞こうとメールなどしても無視され困惑しています。

女性/40代

2021/12/21

Answer

親戚とのトラブルは、血縁であるだけに接点はなくならない上に、近所ということもあり、解決が難しくなりがちです。まずは、自分だけで解決しようと思わないことが大切です。自分ひとりであれこれ考えたり、関係修復を試みたりしても限界があります。結局は疲れてしまい、場合によってはうつになってしまうことさえあるのです。困ったときは、親戚に近い第三者的な人、ご家族、話しやすい友人や知人など︑周りの誰かに相談をしてみましょう。それによって、時には協力してくれるかもしれませんし、協力は得られなくとも、誰かが自分を理解してくれるという気持ちが支えになります。

また、どうしても解決の目処が立たなければ、いったん問題を脇において放置する、ということも役に立つことがあります。なぜなら時間が解決してくれることは意外と多いからです。自分でできそうなことをやった後は、いったん「日にち薬」に頼ってみるのもひとつです。


がんばりすぎないためのヒントとして、課題の分離という考え方をご紹介します。

・1. 「課題の分離」とは、心理学者・アドラーの理論のひとつで、自分の課題と他者の課題を分けて考える、ということ。自分でコントロールできる課題は自分なりに努力して解決を試みるものの、自分でコントロールできない他者の課題について自分は関知しない、という考え方です。

・2. 今回のケースで、親戚が自分にあいさつをしないのは「他者」の問題です。一方、この状況でなにができるか=自分でできることが「自分の課題」です。親戚にはたらきかけても態度が変わらないなら、がんばりすぎず、自他の課題を分けて考えることで気持ちが楽になります。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。