Question

食事で生活リズムを整えるためには?

人間の体内時計は24時計周期ではないと聞きました。体内時計を調節する時計遺伝子をリセットするために、食事の面で工夫できることはありますか?

男性/30代

2021/12/21

Answer

人間の体内時計の周期は約25時間ですが、日常生活ではさまざまな刺激によって、体内時計のずれを修正しながら生活しています。刺激として最も強力なのは日光などの光ですが、食事や運動、仕事や学校などの社会的な因子も体内時計のずれを調整するために働いていると考えられています。


食事に関しては、朝食をとることで時計遺伝子がリセットされ、活動の効率が上がり肥満を防ぐといわれています。朝食は欠食せず、きちんと食べるようにしましょう。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

食事
健康トリビア
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。