Question

多忙な妻にどのように接すればよいか

30代の妻の仕事が多忙をきわめており、帰宅も遅い時間になることが続いています。そのせいか、最近何に対しても興味を示さず、何もしたがりません。このような状態の妻に対して、外出をうながすか、ゆっくりさせてあげるか、どのように接すればよいのでしょう。

男性/30代

2021/12/21

Answer

奥様のお仕事が忙しく、疲れが溜まっているご様子。そのような状態の奥様に対して、どのように接してあげればよいのか、というご相談ですね。


帰宅時間も遅く、何に対しても興味を持てずにいらっしゃる奥様を目の当たりにし、あなたとしてもおつらい気持ちでいっぱいのことかと思います。だからといって、「仕事を休んだら」などと安易に言葉をかけられないところもあるのでしょう。その一方で、どうやったら気持ちを少しでも楽にさせてあげられるのかということで、その対応に悩まれているご様子が伝わってきました。


まず、奥様に対して外出をうながすか、ゆっくりさせてあげるかについてですが、無理に外出をすることをすすめずに、ゆっくりと休ませてあげてください。奥様のご様子をお伺いしていると、多忙のため肉体的にも精神的にも疲弊(ひへい)しているご様子です。そのような状態の時には、なるべく精神的な負担を避け、心身をゆっくり休められる環境を作ってあげることが大事になります。


家にいても、家事などは大きな負担になります。すでに、なさっていることも多いかとは思いますが、できるだけ家事労働の負担は少なくしてあげてください。また、メニュー作りなど日常生活の小さなできごとにおいても、考えや判断が求められることは心身の負担になり得ます。何かを奥様に尋ねる際には、「どうしたい?」ではなく、具体的な例を出して選ばせたり、YES・NOで答えられるようにするなどして対応なさってみてくださいね。


また、疲れている奥様を目の前にし、心配の余り仕事について詳しく聞いてみたり、口を挟みたくなることもあるのではないでしょうか。それは、奥様の体調を思えば当然のことです。ただ、心身が疲弊している人は、周りのからの反応を否定的にとらえがちになる傾向があります。何気ない言葉を、責められていると受け取ってしまうことも多々あります。ですから、「疲れているみたいだけど大丈夫?」と心配していることを伝えつつ、「何かあればいつでも話を聞くからね」という姿勢を保つことが大切です。そして、奥様が話しをしたい時には静かに聴いてあげてください。励ましや意見は避け、真摯に耳を傾けることを心に留めておいてくださいね。


最後になりましたが、奥様のお仕事の忙しさの目処は立っているのでしょうか。これ以上、心身に負荷がかかる場合や、睡眠や食欲、集中力の乱れなどの症状が2週間以上表れる場合には、病院を受診されることをご検討ください。また、受診される際は、状態をきちんと医師に伝えるためにもできる限り同行なさることをおすすめいたします。


いくつか接し方の例を挙げさせていただきましたが、大事なことは、あなた自身が無理のない範囲で行うことです。無理をなさって、あなたが疲れてしまっては元も子もありません。ご自身のことを心配してくれているあなたは、奥様にとってかけがえの無い存在でしょう。それだけでも、あなたは奥様の力になっていることを忘れないでくださいね。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

パートナーの悩み
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。