Question

マイナス思考を改善したい

先日、希望していた部署への転属が決まったのですが、好きな仕事に就けるうれしさよりも、新しい職場への不安のほうが大きくなってしまいました。仕事でも私生活でも、物事をすぐにマイナスに考えてしまい、憂うつな気分になります。どうすれば考え方を変えることができますか。

男性/30代

2021/12/21

Answer

好きな仕事に就ける嬉しさよりも、新しい職場への不安のほうが大きくなってしまい、憂うつな日々を過ごしておられるご様子。このことだけに限らず、仕事でも私生活でも物事をすぐにマイナスに考えてしまう傾向があるとのことですから、どこかで心の疲れも感じていらっしゃるのではないかとお察しします。


今回のご相談である「マイナス思考を改善したい、どうすれば考え方を変えることができるか」についてですが、これを実現するには日々の積み重ねが求められます。考え方を変えていくトレーニングを重ねることで、マイナス思考を軽減させていくという方法もそのひとつです。例えば「希望していた部署への転属が決まったけれど、不安」という考え方を変えていく練習をするならば、まずは「不安を具体的にしていくこと」が大切です。何に不安を感じているのかを具体的にしていくことで、その不安をなくすためにできること、つまり対処法を見出していくことができるのではないかと思います。考えていても具体化されない場合は、思いを言葉にして紙に書き出してみましょう。


ここで、具体的に「新しい部署で要求される知識が足りないかも・・・」という不安が見つかったとします。この不安を軽減するためには、その知識を身につけるために前もって勉強しておくことが助けになるかもしれません。不安を具体的にして、その不安改善のために手をつけることで、気持ちを楽にしていけるとよいですね。


ただし、お仕事以外のことも含め、とても忙しかったり、体調を崩していたりする場合には、まずは休養が第一です。心身に疲労が蓄積している時には、いくらトレーニングをしても、それ自体が負担となり、悪循環となってしまいます。このような場合は、少しでもエネルギーを貯める時間を作るようにして、少し余裕が出てから取り組むようにしてください。


まずは、何に不安を感じているのかを具体的にしていくこと、そしてその不安に対して取り組めるものがあるか、否かを見極める練習をなさってみることをおすすめします。その練習を重ねることで、不安と向き合いながらも悩みの分別がつき、マイナス思考がいくらか改善されていくのではないでしょうか。


ぜひ、この機会に取り入れて、お試しになってみてくださいね。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

関連するキーワード

性格の悩み
本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。