Question

精神的に強くなりたい

ストレスの影響を受けやすいのか、仕事で少し立て込んだり、色々なことが重なるとすぐに参ってしまいます。やらなければならないことはなんとかこなすものの、終わったころにはぐったりです。精神的にタフになりたいと常々思っています。体ではなく、精神的に強くなるにはどうすればよいのでしょう。   

男性/20代

2021/12/21

Answer

筋肉や体力をつけることで向上する身体機能とは異なり、精神的に強くなるための方法はとてもむずかしい問いだと感じました。人によってストレスの受け止め方が異なるように、精神を鍛えることも一概にこれという方法はないのかも知れません。ただ、そのヒントを得ていただくお手伝いができればと思いますので、参考にしてみてくださいね。


まずは、“強さ”を得るためには、“弱さ”を知らなければいけません。弱さを持っていること自体は悪いことではなく、人には長所があれば欠点もあるように、それはとても自然なことです。ただ、その“弱さ”を知り、どのように付き合っていくのか、対処する術をどのように身につけるのかが大切になります。


あなたは、ストレスを受けやすく、仕事などが立て込むとすぐに参ってしまうという、自分自身の“弱さ”をすでに知っているようです。それならば一歩深め、その状況に対処する術を考えてみてはいかがでしょう。例えば、仕事が立て込んでしまった時には、きちんと状況を把握した上で、物事を順序立てること、協力を得ながら仕事を進めることはできていますでしょうか。また、「終わったころにはぐったり」とありますが、疲れが溜まりやすいときこそ、リフレッシュの時間や工夫が必要ですが、きちんとされていますでしょうか。ストレスを感じたらため込まないこと、状況を見極めたうえで必要な手段を得るなどの工夫をすることで、“弱さ”と上手く付き合っていけるのかもしれませんね。


次に“精神的に強くなる”を、もう少し具体な目標にしてみましょう。漠然とした目標に向かうには無理があります。あなたがイメージする“精神的な強さ”を持った人とは、どのような人なのでしょうか。仕事がバリバリできる人なのか、オンオフの切り替えが上手な人なのか、それとも常に笑みを忘れない人なのか、できれば身近にモデルとなる人がいるといいですね。少し具体的になったところで、今の自分に足りないものを整理し、そこに近付くための目標を立ててみましょう。目標は一度に高いところを目指すのではなく、階段を上るように小さな目標から立てていくことがポイントです。


最後に、自分自身をきちんと認め、評価してください。“ほめることで人は育つ”という言葉には賛否両論ありますが、がんばっていることを認めてあげなければ、次につながるエネルギーは得られません。“弱さ”を受け止めたように、今できていること、がんばっている自分を認め、きちんとほめてあげることも大切です。


まずは、“精神的な強さ”を得るために、前に突き進もうとしているご自身をぜひ認めてあげましょう。自分を信じることと努力の積み重ねは、きっと強さに変わると信じています。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

性格の悩み
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。