Question

がんの手術後、気力が戻らない

今年、がんと診断され、手術をしました。当初1カ月休職する予定でしたが体力低下、無気力、不眠などの症状があり、2カ月経っても仕事に戻ることができません。職場の理解はありますが契約社員なので、来年の契約の更新は難しいといわれています。今は婚約者と同居し、彼が支えてくれています。しかし、甲状腺の病気も見つかってしまい、彼に申し訳なく、絶望感に襲われています。

女性/20代

2022/11/28

Answer

術後はおかれている環境によって、症状は変わることがあるので、ご自身がつらいと思うときに無理をせず、休息をとってほしいと思います。お仕事について伺いますと、お気持ちが塞いでしまうことも無理はないかもしれません。しかし、体調や気持ちが整ってくれば、また違った道がみえて解決することもあります。


いまの絶望感に関しては、精神的ストレスからくる病気の症状の可能性があります。通常は心療内科やメンタルクリニックを受診することをおすすめしていますが、ご相談者は術後の通院で服薬治療もされているので、まずは甲状腺のほうの主治医にいまのお気持ちをそのままお伝えになり、メンタルクリニック等の受診が必要かどうか含め、今後の対応についてご相談できるとよいと思います。もし次の受診までに間が空くようなら、無理せず病院へ電話で相談なども考えてみてくださいね。まずは、必要なサポートを受けながら、ご相談者の心身が少しでも楽になることが大切だと思います。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

がん
不眠
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。