Question

新型コロナワクチン3回目の接種メーカーについて

新型コロナウイルスのワクチン3回目の接種では、1回目や2回目と違うメーカーのワクチンを打ってもよいのでしょうか。

男性/30代

2021/12/21

Answer

初回接種に用いたワクチンの種類に関わらず、3回目の追加接種に用いるワクチンは、ファイザー社または武田/モデルナ社の「mRNA(メッセンジャーRNA)ワクチン」を使用することが適当とされています。日本では現在、どちらのワクチンも薬事承認され、18歳以上を対象に追加接種が順次進められています。

諸外国では、初回接種で使用されたワクチンの種類に関わらず、追加接種でmRNAワクチンを推奨する国が多く、米国など複数の国では、初回接種と追加接種で異なるワクチンの使用(交互接種)を認めています。

追加接種において、初回接種で使用したワクチンと異なるワクチンを使用すること(交互接種を伴う追加接種)の安全性や効果を評価した米国の研究によると、交互接種を伴う追加接種の抗体価の上昇は良好であること、また、副反応に関しては、初回接種で報告されたものと同様の程度であり、交互接種と同種接種で差がなかったと報告されています。

※2022年1月31日時点の内容です。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

新型コロナ
ワクチン
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。